おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、ボク、のーやんです。

ここ数日、お隣のばあばのお家に行きたいと愚図ってたあやんを困らせています。
たあやんは、ご飯を作らなければならないし、自分の家なら気持ちも落ち着くけど、
ばあばの家に行くと、やっぱり気を遣うし、
アブナイモノが置いてあるので、ボクたちから目が離せないので
できればあまりばあばの家には行きたくないみたいです。
もう少し大きくなってボクたちが自分で遊んでいられるならいいけど、っていうけど。
でも、それはたあやんの事情であって、ボクはばあばの家に行きたいです。
だって、ウチにないモノがたくさんあって面白いんだもん!
お菓子ももらえるし。
ボクもうーやんも、ケンカしたりたあやんに怒られたりすると
”行く、行く。”とばあばの家に行きたくなります。でも、余計に怒られます。

金曜日は、アンパンマンに会いに行ってきました!
クルマをたくさん乗って、横浜というところまで行きました。
とっても人がいてビックリしました。
そこには、アンパンマンの人形やパン工場があったり。
てっかのまきちゃんのお寿司屋さんや、天丼マンのどんぶりやさんもありました。
うーやんは、お寿司屋さんが気に入ったみたいでずっと遊んでいました。
(遊んでたっていっても、お寿司のレプリカが置いてあるだけだけど・・)
アンパンマン号に乗ったり、SL(動かないけど)に乗ったりして、楽しかったです。

広場みたいなところにボールが置いてあって、そこで遊んでいたら、
おむすびマンが遊びに来てくれました。
ボクはおむすびが大好きなので、最初はビックリしたけど会えて嬉しかったです。
たくさんのお友達にまじって、ご挨拶したら”イイ子イイ子。”してくれました。
おむすびマンって優しいなあ~。
それから広場から出たら、アンパンマンもいました!
先に広場から出ていたうーやんは、何度も抱っこしてもらったりしていたみたい。
ボクはアンパンマンの周りにたくさんの人がいたことにビックリしてしまって、
なかなかアンパンマンに近づけませんでした。
アンパンマンの大事なマントも踏んづけてしまいました。ごめんなさい。
でも、アンパンマンも”イイ子イイ子”してくれました。
やっぱりアンパンマンは優しいんだなあ~。ボクもアンパンマンみたいになりたいなあ。

それから、パンを買って食べました。
ジャムおじさんとクリームパンダとしょくぱんまんとカレーパンマンのパンです。
カレーパンマンは辛いので、ボクたちは食べませんでした。
クリームパンダが甘くておいしかったです。しょくぱんまんもおいしかったです。
でも、たあやんは”高いから今度来たときは違うところで食べる。”だって・・・。
パンを買って広場で食べてる人もいたから、ボクたちもそうすればいいと思います。

食べ終わったあとは、お店でお買い物しました。
ボクとうーやんは、お店の中にあるお遊びスペースで遊んでいました。
たあやんは、ボクたちにお絵かきバッグとあんまんパンの形をした缶を買ってくれました。
お絵かきバッグは、今度からサークルの時に持って行けるので楽しみです。

たあやんは、帰りのクルマでボクたちが寝てしまうだろうと思っていたみたい。
だけど、ボクもうーやんも、アンパンマンに会えたのがとっても嬉しくて
眠たいんだけど、なかなか眠れなかったです。不思議な感じでした。

またアンパンマンに会いたいな。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/812-9ab54c3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。