おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、寝かすときにとっても頭が熱かったのーやん。
夜中に体温を測ってみたら、40度!なんとなんと・・・。
眠っていたので、冷えピタをつけておいたのですが、
熱いからか、途中で起きてしまい、冷えピタ嫌いなのーやんは、”これ、チライ!”
それじゃあ、と保冷剤をタオルで巻いておでこにつけてあげたら、”これ、チライ!”
仕方がないので、寝るまで待って少し保冷剤などで冷やしてあげました。
どうやら、冷えた部分が”イタイ”と感じるみたいです。

そして朝。体温は39度。ん~。とりあえず病院だな。
ということで。
夫には仕事を休んでもらって、うーやんを見ててもらって、のーやんは病院へ。
クルマへ乗るときも病院に着いてからも、”うーやん、うーやん。”と
うーやんが一緒にいないことが不安になってる様子。
寝るために2階に行くときも、うーやんと一緒じゃないと”うーやん。”っていうからね。
やっぱりケンカしても”ボクとうーやんは一緒にいるものだ”って思ってるのかも。
病院では途中、2階ほど帰りたがったりしてましたが、まあ合格。
飲み薬が出たので、帰りにプリンや、イオン飲料を買って帰りました。
薬は、そのままお水では飲んでくれないので、プリン様々です!
しかし、4日分出てるからねえ・・・。3食毎回プリンってわけにもいかないし。

そして帰ってきたら、うーやんは三輪車で遊んでいました。
クルマから手を振ったら、”のーやん!”と一言。・・たあやんじゃナイのね・・。
”うーやんは、のーやんがいなくて寂しがった?”と聞いたら
”ううん、全然。行くときにはバイバイ、とか言ってたし。”だって。
きっと、うーやんなりに気を遣って、自分が寂しがっちゃいけないとか思ったのかな?

病院では、”喉が赤いねえ。”といわれてしまったのーやん。
やっぱりだけど、食事があまり進みません。
プリンやヨーグルトなど、喉越しのよいモノやおかし(ボーロ)は食べるのですが、
のーやんが好きなスパゲティは、”チライ!”
夜ご飯に出したレトルトの離乳食も”チライ!カライ!”と、
ことごとく撃沈・・・。唯一、青のりのみそ汁は飲んでくれました。
最近、のーやん、”カライ”って言うようになったんですよね。
たぶん、味が濃いのをカライって感じてるんだろうけど。
風呂上がりに飲ませたベビー用のイオン飲料も”カライ。”って言われちゃいました。
そうとう喉が痛いのかなあ??

のーやんの中では、今”チライ!”がブームらしくて連発します。
何でもイヤなモノは”チライ。”

まあ、チライならチライでもいいけどさ・・・。

とにかく、熱が下がって、喉の痛みが早く治りますように。
そうしないと、お出かけもできないからうーやんもかわいそうだし。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/826-fef8ea8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。