おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今朝は、うーやんが6時半起き。のーやんもうーやんの泣き声で起きてしまって。
普通のお宅ではこれは遅い方だと思いますが・・・。
私にとっては非常に気分が悪い起床時間。

今日は、暑くなりそうだからあまり外で遊ばせたくないので
支援センターでも行こうと思っていたのに・・・。
きっと朝早く起きたから、帰りのクルマの中では絶対に寝ちゃうはず!
だから、支援センターには行かない方がイイ・・・。
しかし、そうなるとどこに行こう?と考えて、
”昨日電車見たから、今日は電車に乗る?”と聞いたら、
ふたりとも”でんちゃ!”と嬉しそうだったので、電車に乗ることに。
しかし、”乗る”コトだけを考えて”降りてからどうする?”ってこと考えてなかった。

デパートの近くの駅で降りようと思ったけど、
駅からデパートまでクルマの往来が激しいし、デパートも私にとって危険地帯なので。
結局、歩道がある街中を歩くことに。
駅から川沿いの道が整備されてるので、そこを歩いたのですが。
川にコイがいたので、”おさかなっ!”と大騒ぎ。
もう~、川に落ちちゃうんじゃないか?とヒヤヒヤ。
しかもうーやんのーやん、橋に座り込んだと思ったら、靴を脱ぎはじめ。
”は???ちょっと何やってんの???川になんか入れないからっっ!”
うーやんは、”なんで?”ときょとんしてるし。クツを履かせたら、大泣き。
ったく。

まあ、急ぐこともないから適当に歩いたりコイにエサをやりながら散歩しました。
それにしても暑かった。
うーやんが途中で歩き疲れてきたみたいでヒンヒン愚図りはじめたので
急いでジュースを買って水分補給。
それから”お昼ご飯にパンを買って帰ろう!”と、エサをちらつかせて歩かせて。
1時間ぐらいで帰るつもりが、結局2時間。
家に帰ってきて、汗だくだったので少し水浴びをさせました。

電車は、ふたりとも外の景色を見たりしてとっても楽しんでる様子でした。
帰り、電車を待っている間もホームの階段で遊んだりしてハイテンション。
喜んでくれて、よかったよかった。

しかし、お昼ご飯は全然食べてくれませんでした。
うーやんは、牛乳を飲んだだけ!
のーやんは、蒸しパン半分で、彼にしてはちょっと少ない量。
なんだよ~!張り切ってパン買ったのに!

今度、電車に乗ってお散歩行ってもパンは買わない!!
・・・って言って怒ったけど、パンだとあげるのにラクだから買っちゃうと思う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/829-3df64fd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。