おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、支援センターへ。
ここの支援センターは、本当によく利用させてもらっていて
先生方がうーやんのーやんのことも覚えてくれてるし、優しいし、大好きなのですが、
夏休み中だとたくさんの人が利用するので、行くのを少し悩み・・・。
でも前回2連続でのーやんがお気に入りの先生が休みで会えなかったので、行くことに。

行ってみるとやっぱり人が多い~・・・。
今日の二人の動き。
うーやんは、やっぱりおままごと。そのへんは女の子なんだなあ~。
混んでいるおままごとスペースから、好きな食材や食器を取り出しているうーやん。
家では、おままごとセットをひとつの入れ物に入れてるからスプーンひとつ探すのにも
”ないない。”と探すことを諦めているけど、
ここだと、食材、食器と別れて片づけられているから、ちゃんと使ってくれるんですよね。
”ウチも、使いやすいように整理してあげないと。”と反省。
のーやんは・・・。
今日はなんと1回もおままごとスペースには行かず。
最近ちょっとはまり気味のパズルがやりたい様子。
しかもアンパンマンのパズルよりも車とか電車のパズルを”これ!”と指さしてる。
何とも男の子になったなあ。
先生にも、”お!のーやん、日焼けして真っ黒じゃん!”と言われたし、
”のーやん、随分と男の子っぽい顔になってきましたねえ。”と驚かれたしね。

しかし、パズルはちょっと考えモノです。
さすがにまだパズルを一人でやらせるわけにもいかず、のーやんにつきっきり。
それに、”やる”といってもまだ全然出来ないので、結局私がやるわけですが、
私はパズルとかが大の苦手・・・。
”あ?これは??どこだ??”なんてパズルの方に真剣になってしまって、
ついうーやんの動きを確認していなかったら。
”ハッ?”と気がついたらうーやんの姿がない!!
探してる私の姿に気が付いた先生が、”でも、外に出てないはずだよ~。”
ここの先生は、本当にドアに近づく子どもに反応が早くて安心できるので、
絶対見落としてるはずだとはわかるんだけど・・。
と思って見ていたら、牛乳パックで出来た巨大ハウスの中でお店を開いてました。
いたよ~!!!と、ひと安心。お騒がせしました・・・。
うーやんは”へへ。”と苦笑いして、自分の前に並べた食事を見せてくれました。
ブロックでテーブルを作ってあって、キレイに並べられた食事たち・・・。
これ、うーやんが作ったんじゃなくて、ほかの子が遊んでたヤツじゃないの??

今の年だから・・・といえばそうなのかもしれないけど、少し心配なのが、
うーやんが他の子たちと交わろうとしないで、自分だけで遊ぼうとすることです。
とにかく自分の使っているオモチャが取られたない、というか
自分だけで使いたいらしくて、一人で遊ぶコトが多いっぽいです。
でもまあ、私がいないとと、誰も使ってないオモチャを選んで使ってるみたいだし、
逆に私がいると、”それはお友達が使ってるから。”なんて
制限をかけたりされる方がイヤらしいので、自由にさせた方がイイかな?と思ったり。
でも、いくら一人遊びができるといっても、やっぱり一緒に遊んであげたい、
一緒にいてあげられたらなあと、申し訳なく思います。

大型ブロックで遊んでいたときも、他の子が作ったヤツを壊そうとしてたので
”ダメだよ!”と言っても聞かなかったので、ブロックから離したら、大泣き。
自分一人で遊ぶことに慣れてしまったから、
人から制限されるのを極端に嫌うようになってしまったのかなあ・・・。
家でも、のーやんにちょっかい出されるとすぐ怒るし。
単なる性格かなあ?それとも今日は単にそういう気分だったのか?
基本、うーやんは寂しがり屋なので、特に心配です。

じゃあ、のーやんはどうなのさ?!ってうーやんに聞かれたら
それも、確かに”のーやんも似たり寄ったり・・・かな?”って気もするけど。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/845-c9c4e968

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。