おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9日から12日まで、夫が出張のため、母に手伝いに来てもらいました。
”もうそろそろひとりで乗り切れるかなあ~・・。”と思いつつ、つい手伝いの依頼を。
前回手伝いに来てくれたのが3月。
あのときから、寝かしつけのときに母がいると気になってしまうのか寝てくれなくなったので
”今回は、どんな感じになるんだろう?”と、ちょっと不安を感じながら。

ふたりとも、一緒に遊んでくれたりするので慣れてはくれるのですが、
”抱っこ”となると、”たあやん~。”といって、母が抱っこするのを拒否してました。
階段の上り下りは、私がうーやんを抱っこするので、のーやんは自分で上り下りしてました。
そこまで拒否らなくても・・・。
まあ、いつもだったら”オレが先だ!アタシが先!”と泣いて困るので、
それがないだけでも、とっても助かったのですが。

寝るときは、いつもは”寝る前はオモチャでは遊ばせない”としてるけど、
母がいるためにそういうルールもおざなりになり、
オモチャで遊んで興奮するし、母がいるから余計に嬉しいしって感じで
なかなか布団に行かないし、寝かしつけも苦労・・・。ふう~。


そして。
ウチには、一台だけ足こぎのクルマがあるのですが、それが一台だけなので
使うときには必ずケンカ・・。
のーやんが先に乗っているにもかかわらず、その後ろに乗り込むうーやん。
そして押したり掴んだりして、のーやんを泣かし、降ろさせる。
うーやんが乗っていれば、後ろから(勝手に)押すのーやん。
”でも、だからって今からもう一台買い足すのはバカらしいから、
三輪車を買ってあげようか考えてるんだよね~。でも、2台買うのも大変だし。”
などと話していたら、”じゃあ三輪車買ってあげるよ。”と、母。
ありがたやありがたや。三輪車を買ってもらいました。
ウチの庭は砂利なので、庭では三輪車で遊べないけど・・・。
公園とか持って行ってあげようかな、と思ってます。
でも、三輪車2台をひとりで押すのは大変かなあ?
他の双子ちゃんのママさんはどうしてるんだろう?


しかし、夫がいないので、すぐには組み立てられず。
今日、子どもたちが寝てから夫が組み立ててくれたので、明日あたり乗らせようかな。
早くうまく乗れるようになるといいなあ~。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/852-e4b34697

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。