おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは、ボク、のーやんです。

今日は、「子どもの国」へ行ってきました。
本当はサファリパークで動物を見せてくれるはずだったけど、
サファリパークのゲートにはたくさんのクルマが止まっていて、混んでいたので
とうとが”ムリして混んでる日に行かなくても・・・。”と言って、
「こどもの国」に行くことになりました。
まあ、ボクはお出かけできるならどこでも良いんだけど。


「子どもの国」は山の方にあるから、少しは涼しいかと思ったけど、暑かったです。
ボクもうーやんも、子どもの国には初めて行くのでどんな所なのかワクワク。
クルマを止めて、入り口まで少し距離があって、”ベビーカーに乗る?”と言われたけど、
ボクもうーやんも乗らずに歩きました。
・・・でも歩くと時間がかかるから、と途中からベビーカーに乗せられてしまったけど。

そして、子どもの国に入ってから、途中で買ったパンを食べました。
とうと達がいつも食べている”ファミチキ”も食べました。
とってもおいしかったので、たあやんの分をほとんど全部食べてしまいました。
ボクたちに内緒であんなにオイシイものを食べていたなんて。とうと達はズルイです。
”ファミチキ”をたくさん食べたので、パンはあまり食べられませんでした。

それから水遊び場へ行きました。入り口からとっても遠かったです。
途中、階段が危ないので階段だけは抱っこで下りたけど、あとは全部歩きました。

お水遊び場にはたくさんの人がいました。
ボクたちも、水着に着替えてお水に入りました。
最初にたあやんに連れて行ってもらったところは、
ちょっと深そうだったけど、うーやんがどんどんとお水の中に入っていってしまいました。
なので、ボクとたあやんはうーやんの手に引かれる感じで、お水に入りました。
そこは、小学生ぐらいのお兄ちゃんお姉ちゃんがとっても多かったので
他の場所に移動して、そこは砂利が敷いてあったりして浅かったので、そこで遊びました。
でも、遊ぶには少しお水が少ないかなあ・・・。なので、歩いたりしていました。
うーやんは、浅いところに寝そべったりして遊んでいました。

ボクは、お水遊び場のお水を飲むのが好きなので、
そこのお水も飲もうとしたら、とっても臭かったので飲むのをやめました。
たあやんもとうとも、”ココのお水は濁っていてとても汚いから飲んじゃダメ!”
と怒っていたけど、うーやんは少し飲んでしまったみたいです。
ボクたちが遊んでいたところには、ボクたちはまだ滑れないけど、すべり台もあって、
そのすべり台から水が波みたいに来て、遊んでいたうーやんにかかっちゃったみたいです。
うーやんは、鼻にもお水が入っちゃったみたいで、泣いていました。
鼻が赤くなっちゃってて、ちょっと面白かったです。

お水で遊ぶのはとっても楽しかったけど、
暑かったので1時間ぐらいで終わりにしてお着替えしました。
ボクは、また少し日に焼けてしまいました。
さすがに疲れたので、帰りはベビーカーに乗りました。
乗りながら、お昼に残してしまったパンを食べました。とってもおいしかったです。

それから園内のレストランに入りました。
とうとは、ビールが飲みたかったみたいです。
でもレストランの中はとっても涼しかったので、良かったです。

駐車場までは、また頑張って歩きました。
うーやんは、途中でほかの子がおんぶされてるのを見て、自分もしてもらいたくなったのか、
たあやんにおんぶしてもらっていました。

帰りのクルマの中では、すぐに寝てしまって、
気がついたらお家に着いていました。
いつもだったら、お家に着いてからクルマのドアが開く音がすると起きるけど、
ボクたちはお家についても、まだしばらくは寝ていたらしいです。
だって、とっても疲れたんだもん。

でも、楽しかったのでまた行きたいです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/855-c361ccef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。