おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨夜。やはり寝られず・・・。
ああ~!!!!!なんで寝かしつけのとき寝てしまったんだあ!!
・・・もしくは、欲をかいて起きようとしてしまったんだあ!素直に寝てしまえば良かった。

夫も帰ってきて、”さあ、布団にはいるか(寝られるかどうかは別として)。”と思ったら
のーやんの泣き声。夫が慌てて見に行くと、”たあや~ん。”と呼ぶ声。
”のーやんが階段の所まで来ちゃってた。布団に連れてったけど、起きてる。”
ムム・・。
それで、のーやんと一緒にゴロンと横になったのですが、
少し目が覚めてしまったようで、いきなりムックリ起き出して、私の手を引き1階へ。
”オイオイオイ~。寝ないのかい?”
のーやんは、パッチリ覚めたという感じではないけれど、寝付けそうもない感じ。
仕方がないので、本などを読んで少し落ち着かせて、
”明日、新幹線見に行く?”と聞くと、”見たい~。”というので、
”じゃあ、もう寝ないと見に行けなくなっちゃうよ?”と、これで誘導成功。
布団ではしばらくモゾモゾと動いていましたが、ちゃんと寝てくれました。

それにしても、のーやん、寝起きがめちゃめちゃ悪いんですよねえ・・・。
朝とか起こすと必ず泣き続けて、おんぶして1階まで下りてきて、そのまましばらくおんぶ。
降ろそうとすると、さらに大泣きするし。
昼寝もなんかいつまでもグズグズ言ってるし・・・。面倒くさいったらありゃしない。
ったく!誰の遺伝子継いだんだよ?!

そして朝。
何となく、”新幹線見に行こう。”といったのは忘れている様子。
でも、せっかく涼しいし、行くことに。

いつもはクルマでそのまま新幹線の停車駅まで行くけれど、
今回は在来線に乗って停車駅まで行きました。
途中、トンネルがあるのですが、うーやんのーやんにとっては初めての電車のトンネル。
”トンネル、トンネル~。”と喜んでいました。

新幹線のホームでは。
とりあえず、駅には必ず居着いているハトを追いかけて遊び。
停車する新幹線には手を振り。
通過する新幹線は、抱っこしながら見せたのですが、
ふたりとも、通過する新幹線は音がスゴイので、結構ビビってました。
一度、ハトを追いかけて遊んでいるときに新幹線が通り過ぎたら
ふたりとも相当ビックリしたみたいで、泣いて私たちの方まで走ってきました。

そんなんで30分ぐらいホームで時間を過ごして、昼食。
駅の外にある足湯に浸かり。
帰りの電車の中ではお菓子を食べながら。

駅から家まで、クルマでそんなにかからないから家で昼寝できるかと思ったけど、
ふたりとも速攻で寝ちゃいました。

”新幹線、見られて楽しかったひと~?””ハ~イ。”
”また新幹線見に行きたいひと~?””ハ~イ。”
ふたりともとっても楽しそうで良かった。

さらに付け加えて、のーやん、”新幹線、乗りたい~。”
・・・う~ん・・・。それはさすがにすぐにはできないかなあ。
スポンサーサイト

ハッシーさんの帰省先なら、
のーやんよりも私の方が”乗りたい~。”って言いたいっっ!

2010.09.11 21:59 URL | おりく #- [ 編集 ]

来月、帰省するから、のーやんも一緒に新幹線乗る?笑

2010.09.11 21:19 URL | ハッシー #MMIYU.WA [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/868-e59f6717

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。