おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週の金曜日から日曜日まで、
群馬に住んでいる夫の親戚の家にお泊まり(夫は仕事の手伝い)に行ってきました。
そして、”ずっと旅行連れてってないから、どこか行くか?”ということで、
月曜日も、いろいろ悩んで結局横浜でお泊まり。
イヤイヤ、疲れた~。

とりあえず、長期のお出かけは荷物整理が一苦労・・・。
自分のだったら何となく適当でイイか、と思うのだけど、
子供のぶんは、”汚したときのための代えの服を・・。””寒かったらどうしよう?”
など、いろいろ考えてしまって、
しかもふたり分だから、”この日はおそろいの服がイイか?でも汚されたらヤダし。”
と、悩みがさらなる悩みを生み、プチ混乱状態。
結局、自分の分と同様、”何かあったら向こうで買えば良いんだから。”と投げやりに。

金曜日は、夕方過ぎに群馬の家に到着。
1年前にもお泊まりしたけど、ふたりともさすがに覚えていなかっただろうなあ。
夜、お餅つきがあって、
つきたての餅にまぶす上新粉に興味津々のふたり。
親戚の家の子、かんちゃん(ふたりと同じ年)は、すでに上新粉でお遊び。
うーやんがそれを見て、”やりたい~。”
”ダメだよ!”とは言ったものの、オバさん方に”ひとりがやってるのにムリだよ。”
”・・・やっぱりそうですよねぇ・・・。”と、結局好きに遊ばせることに。
うーやんは調子に乗って、上新粉を顔につけて遊び
それだけでは足りなかったらしく、私の顔も白くされてしまいました。
のーやんは、夫が面倒見ていたので遊ばせてもらえなかったみたいでしたが、
私は、お餅を団子にしたりする手伝いをしていたので、
うーやんの方まで手が回らなく、気がついたら服が真っ白・・・。

去年はふたりを追いかけ回すのに必死で、ご飯すらまともに食べられなかったけど、
今年は、つきたてのお餅を食べられたので嬉しかった~。
大根おろしで食べるお餅、サイコー。

土曜日は、夕方からお祭りが。
うーやんものーやんも”わっせわっせ、やる?”と、それがすごく楽しみみたい。
先月のお祭りは、自分たちも一緒に歩いたりして参加したので、楽しんでくれて、
”この服、わっせわっせの~。”と、その日来てた服を指してそう言ったり、
太鼓を叩いたりしたので、太鼓がすごく好きになったみたいで、
行きのクルマの中でうーやんが、”タイコ、持った?”と聞いてきたり。
でも、今回は見るだけ~・・・。
だけど、纏や山車が何基も出るし、たくさんの行列がくるので興奮したんじゃないかな。
1時間強ぐらい、外でずっと行列を見ていて、
うーやんは途中で、”おうち帰る~。”と、ちょっと飽きたのか寒かったのか?
お祭り好き女だから、自分が参加できないのが納得いかなかったのか?
それでものーやんが最後まで見ていたので、うーやんも最後まで見てました。

まあ、うーやんのーやんの、今年のお祭りの最大の収穫は、お祭りの山車や纏よりも
クレープに付いていた生クリームを思う存分食べられたこと、でしょう。


金曜日は群馬の家で、土曜日はホテルに泊まったのですが、
ふたりとも、慣れない場所で興奮もしただろうし気を遣っただろうし、で
二日とも、寝入りは時間がかかりましたが、寝入ってしまえば爆睡状態でした。
あ、でものーやんは、ホテルの時は、
ホテルの掛け布団のシーツがイヤだったみたいで、
シーツが足にかかるたびにイヤがってなかなか熟睡はできてない様子でした。
うーやんは、お気に入りの毛布を持参していったので、よく寝られてみたいです。
今度から、のーやん用に毛布を持って行こう~。

それと、ホテルのお風呂が大浴場だったので、
うーやんは夫と、のーやんは私と入ったのですが、
のーやんが、浴場に着くと、”うーやんと入る~!とうとと入る~!”と大泣き。
浴場の雰囲気になれなかったんだろうけど・・・たあやんじゃダメなんかい?!
夜遅い時間だったので、早くお風呂から出て寝かせたいのに
お風呂に入ってくれないし、大泣きしてるし・・・。
”じゃあ、もうお風呂はいらなくてイイから!脱衣所で待ってればいいじゃん!”
幸い、脱衣所と浴場がガラス戸で仕切られていて見えるので、
”それでイイや!”と思っていたら、”お風呂入る~!”と言いだし、
何とかお風呂に入れることができました。
やっぱり初めての場所だったから、怖かったのかなあ・・・。

月曜日は、横浜。
アンパンマンミュージアムと、その周辺を散策しました。
ホテルから、日本丸、汽車道と歩き、観覧車に乗り。
お昼ご飯には、散策中に見つけた船の浮き輪からインスパイアされたドーナツを食べ。
ミュージアムに行く途中にいたハトを追いかけ、捕まえようとするうーやん。
しかし逃げられて捕まえられず、蹴る真似する悪いヤツ、うーやん。

アンパンマンミュージアムでは、
顔写真付きの根付けと、キーホルダーを作りました。
そして、それができあがるまでの時間、メロンパンナちゃんに会いました!

半年前にもこのミュージアムに来て、
そのときはアンパンマンやおむすびマンに会ったりして、
ふたりとも嬉しかったはずだけど、あまり表情として出したりはできなかった。
それから半年、アンパンマンのキャラクターもわかり始めて、
”またアンパンマンミュージアム行きたい~。”と言えるようになって。
でも、”メロンパンナちゃん”といえるようになったのはごく最近。
”メロンパンナちゃんに会えて、喜ぶかなあ。”とちょっと気になったけど、
”あ!メロンパンナちゃん!”と、ふたりともめちゃめちゃ嬉しそう!
メロンパンナちゃんの近くに寄ってなかなか離れないふたり・・・。
そして、メロンパンナちゃんが帰ろうとして、通路を歩いているのを
一生懸命追いかけるのーやん。
”ちょっと!そっち行くとうーやんととうとと離れちゃうよ!”というと、
”・・・タッチする。”
メロンパンナちゃんとタッチしたいだって。そんな好きだったの?
じゃあ、とメロンパンナちゃんを追いかけ、タッチしてもらいました。


うーやんのーやん、4日間お疲れ様でした。
昨日の夜は、家族みんな、早寝でぐっずりでした。
”楽しかった~!でも、家が一番イイね!”
そんなふうに言ってくれる日が来ると嬉しいな。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/904-f6f47f96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。