おりくの覚書

2008年6月双子の母になった育児記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日、支援センターで。
のーやんと、男の子が衝突してしまいました。
私がちょうど目を離したときで、男の子の”ふえ~ん。”という泣き声で
振り返ったので、状況は全然見ていなかったのですが。

男の子ママが、”ごめんね~。”と言っている・・・。
どうやら、男の子の方がのーやんにぶつかってしまったらしい。
確かにのーやんのおでこのあたりが少し赤くなってる。
・・・でも、あまりダメージを受けていなそうな顔つきなのーやんに対して、
男の子の方は大泣き。
「ウチのこの方が悪かったから。」と、お母さんは言ってくれるものの、
どう見てもダメージの大きさは、男の子の方・・・。
”大丈夫ですか?”と聞くと、”ウチの子は、歯に当たったみたいで・・・。”

以前、うーやんとのーやんがケンカして、
うーやんが怒ってのーやんに頭突きをしたら、
うーやんが痛くて大泣きして、のーやんは全くダメージを受けていなかったことがあって、
私は、のーやんの石頭に常に警戒を怠っていないのですが。

やはりここでも、のーやんの石頭が立証されました。
のーやんの頭、立派な武器です。


そして今日。
ウンチで汚れたオムツをなかなか替えずに、怒られるのーやん。
そんなとき、ちょうど帰ってきた夫に、
”今、たあやんに怒られてるの~。”と、いちいち報告。
そしてオムツを替えた後は、怒られたことなど忘れたかのように
歌いながら、家の中を行進するうーやんとのーやん。・・・ったく。
それにしても、オンチ過ぎる・・・。
”まったく~。オンチだなあ!”と夫。すると、
”違うよ!ウンチしてないよ~!”と、うーやん。

ウンチじゃなくて、オ・ン・チ!!



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://oriku.blog6.fc2.com/tb.php/911-9b64bd6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。